1.jpg

海外の
ナレーション会議って何?

具体的に何が学べるの?
費用はどのくらい?
この会議をどう仕事につなげる?
会議に出席する大きなメリットって?
今年はどんな会議があるの?
日本語でも応募できる

海外のナレーションコンテストって?

そんな疑問にお答えしていきます!

参加した皆さんのご感想

開催日時:3月19日(土)20時~21時30分 
場所  :オンライン開催
​参加費 :個人   5,000円 
​     講師 10,000円

海外のナレーション会議を仕事に繋げるコツって?

こんにちは。ナレーターの藤村由紀子です。
私は10年ほど前からナレーションの海外市場での仕事をスタートし、これまでGoogle, Microsoft, IBM, PRADA, Amazonなど数多くの海外クライアントと仕事をしてきました。

 

海外ナレーション市場に興味のある方なら、P2Pサイトと呼ばれるオーディションサイトやナレーション事務所などに登録している方も多いかと思います。とはいえ、海外市場にチャレンジする日本人ナレーターも増え、オーディションの倍率も増加傾向。そして、高額案件はあっても超高額案件はP2Pサイトには出てきません。


1000万円を超えるナビ音声案件や1本150万円超のCM案件などの日本語ナレーションはどこから話がやってくるのか?実はそのヒントも海外ナレーション会議にあります。

ウェビナーでは、今年行われる海外のナレーション会議の開催情報やコンテスト情報に加え、これまで色々な会議に実際に出席し良かったと感じたこと、活かし方、注意点、高額案件へのつなげ方のヒントなどをお伝えしていきます。